本記事の目的

従業員側で自身の勤怠の「日の種別」を変更することができます。
本記事では「日の種別」の変更方法をご説明致します。

【!】日の種別とは
日の種別とは、その日の労働義務の取り扱いのことです。Gozalでは次の三つの種別を選択することができます。

平日:平日は労働義務がある日を意味しています。
所定休日:所定休日とは会社が決めた労働義務のない休日を意味しています。
法定休日:法定休日とは法律上で決められた、原則として最低週1日与えられる労働義務のない休日を意味しています。 

 

■STEP1 「日の種別」を変更したい日のシフト欄の横にある「▼」を選択してください

■STEP2 「日の種別」を選択してください

 

STEP3 「日の種別」欄を選択してください

STEP4 変更したい「日の種別」を選択してください

STEP5 「変更」ボタンを選択してください

STEP6 対象の「日の種別」が変更されていれば作業完了です


本記事の目的

以上の手順により、日の種別を変更することができます。

回答が見つかりましたか?