本記事の目的

就業規則の設定をすることで、雇用区分ごとの勤怠管理・給与計算のやり方をカスタマイズすることができます。

設定方法
STEP1 サイドバーの「就業規則の設定」をクリックしてください。


STEP2 会社の該当者がいる雇用区分について、それぞれ設定をしていきましょう。

就業規則の中の、設定項目は下記のリンク先からご確認ください。

  1. 基本設定
  2. 集計設定
  3. 休暇設定
  4. 支給項目設定
  5. 控除項目設定
  6. 自動休憩設定
  7. 入力設定


上記の7つの項目が設定できれば就業規則の設定は完了です。

本記事の効果
この設定をすることで、社内の就業規則に合わせた設定が可能になります。また、雇用区分ごとに勤怠管理や給与計算の方法もカスタマイズすることができます。

回答が見つかりましたか?