本記事の目的

本記事では、Gozalに従業員から取得した生命保険情報を取り込む方法をご説明いたします。

Gozalに申告情報を取り込むまでの解説とサンプルCSVのダウンロード方法については、

Gozalに申告情報を取り込むを参照してください。

※ 「生命保険情報」CSVは、すべての従業員分を取り込む必要はなく、該当する従業員の分のみ取り込んでください。

■生命保険情報CSVフォーマット

下記一覧を参考に生命保険情報CSVフォーマットを作成してください 。

 ※必須項目は未入力の場合エラーとなります。ご注意ください。

 ※「型」欄で[  ]と記載のある項目は、[  ]内から当てはまるいずれかのテキストを入力してください。

 ※保険会社より送付される「生命保険料控除証明書」を参照しながらご入力ください。

CSV項目名称

説明

必須

サンプル

年分

西暦

数字

2020

社員番号

-

テキスト

A12345

生命保険の種類

-

[一般の生命保険料, 介護医療保険料, 個人年金保険料]

一般の生命保険料

保険会社等の名称

-

テキスト

サンプル生命

保険等の種類

-

テキスト

医療

保険期間又は年金支払期間

-

数字、

もしくは「終身」

10

保険等の契約者の氏名

-

テキスト

ござる 太郎

保険金等の受取人の氏名

-

テキスト

ござる 花子

支払開始日

-

日付

-

保険金等の受取人の続柄

-

続柄

新・旧の区分

-

[新, 旧]

保険料等の金額

-

数字

80000

「年分」
対象となる年末調整の年度を西暦で入力してください。

「生命保険の種類」

生命保険料控除証明書の「証明額」が記載されている項目でご確認ください。

「保険会社等の名称」

加入されている保険会社の名称を入力してください。

「保険等の種類」

生命保険料控除証明書の「保険の種類」が記載されている項目でご確認ください。

「保険期間又は年金支払期間」

生命保険料控除証明書の「保険期間」が記載されている項目でご確認ください。

保険期間が終身の場合は、「終身」とテキストで入力してください。

「保険等の契約者の氏名」

生命保険料控除証明書の「被保険者」が記載されている項目でご確認ください。

「新・旧の区分」

生命保険控除の「新・旧の区分」については、こちらをご確認ください。

「保険料等の金額」

生命保険料控除証明書の「申告額」欄記載の数字を入力してください。

「保険金等の受取人の続柄」

以下の続柄一覧から該当する続柄を選択し、入力してください。

続柄一覧

本人

曾孫

祖父

祖母

伯父

叔父

伯母

叔母

義父

義母

義兄

義弟

義姉

義妹

曾祖父

曾祖母

子の配偶者

孫の配偶者

曾孫の配偶者

義祖父

義祖母

義曾祖父

義曾祖母

義伯父

義叔父

義伯母

義叔母

伯父伯母の配偶者

叔父叔母の配偶者

兄弟姉妹の配偶者

義甥

義姪

甥姪の配偶者

配偶者の子

配偶者の孫

配偶者の曾孫

未届の配偶者

未届の配偶者の子

未届の配偶者の父

未届の配偶者の母

同居人

縁故者

その他

■STEP1 Gozalに生命保険情報CSVを取り込む

作成した生命保険情報CSVファイルを取り込みます。

①右上の「データ入出力」のボタンをクリックしてください。

②「生命保険情報インポート」の項目を選択してください。

CSVファイルをアップロードしてください。

生命保険情報CSVファイルを「ファイルをアップロード」エリアにドラッグ&ドロップするか、「ファイルをアップロード」エリアをクリックして、生命保険情報CSVファイルを選択してアップロードしてください。

「データを取り込む」を選択してください

■STEP2 取込み結果を確認する

アップロード完了後、実際にデータが取り込まれているか確認してください。

①対象者をクリックしてください。

②「申告情報」タブをクリックし、③「保険情報」を選択してください。

④「地震保険料控除」と表示されている取り込みデータの内容を確認してください。

本記事の効果
以上の手順により、Gozalに生命保険情報を取り込むことができます。


               「2020年度版 Gozalでの年末調整の流れ」へ戻る
               「Gozalに申告情報をCSVで取り込む」へ戻る

回答が見つかりましたか?