本記事の目的

WEB打刻ページを活用することで、オフィス・店舗の入り口などに端末(PC/スマートフォン/iPadなど)一台を設置して、各社員が打刻を行うことができます。本記事では、WEB打刻ページを活用するための設定方法をご説明します。

■STEP1 「従業員一覧」で打刻用アカウントを作成

下記画像のようにサイドメニューから「従業員一覧」を選択して下さい。表示されたページで「+雇用」ボタンをクリックして下さい。

次に表示された雇用手続きフォームで、名前は分かりやすいもので設定して下さい。またWEB打刻用ページでは性別・入社日は特に意味を持たないので、デフォルトの設定のままで「完了する」をクリックして下さい。

以上でSTEP1の打刻用アカウントを作成は完了です。

■STEP2 「従業員一覧」から打刻用アカウントに招待

下記画像のようにサイドメニューから「従業員一覧」を選択して下さい。表示されたページで先ほど作成したアカウントの行、右端にある「歯車」アイコンをクリックして下さい。

表示されたページで、「招待する」をクリックして下さい。

招待時にご利用になるメールアドレスを入力して「招待メール送信」をクリックして下さい。

【!】招待メールを送る際に使用したのと同じ端末から次の登録処理を行う際には、招待メールを送信した後に、ログアウトしてからメールを確認して下さい。

届いたメールアドレスから「登録ページへ」をクリックして登録処理を完了して下さい。

■STEP3 WEB打刻用アカウントを「会社打刻権限」に変更

再び管理者権限をもつアカウントでログインし直して下さい。その上で、サイドメニューから「従業員一覧」を選択して下さい。先ほどのWEB打刻専用アカウントの行、右端の「歯車」アイコンをクリックして下さい。

表示されたページで権限区分の「従業員権限」の文字をクリックして下さい。

権限を「会社打刻権限」に設定して、「変更する」ボタンをクリックして下さい。

以上で、WEB打刻ページの機能を活用する設定は完了です。

再び、WEB打刻専用アカウントでログインし直していただくと、下記のような打刻ページが表示されます。

本記事の効果

以上の手順でWEB打刻機能を活用することができます。打刻専用アカウントでは、他の社員の社員情報や給与データなどは一切閲覧できず、勤怠打刻・勤怠申請を行うことができます。

回答が見つかりましたか?