本記事の目的
上長・管理者画面での従業員の休暇の申請を取り下げる方法についてご説明いたします。上長・管理者は勤怠の確認画面で従業員の休暇申請を取り下げることができます。

 
 
■STEP1 サイドメニューの「勤怠管理」を選択してください

■STEP2 休暇取り下げをしたい従業員の行をクリックしてください

■STEP3 休暇を取り下げたい日付の「▼」をクリックして「休暇取り下げ」をクリックしてください

下記の赤枠の箇所をクリックしてください。

【!】勤怠が承認済みの場合、休暇を取り下げることができません。事前に勤怠の承認を外してから取り下げ処理を行ってください。


「休暇取り下げ」というメニューが表示されますので、こちらをクリックしてください。


  
 

■STEP4 「取り下げる理由」を入力して「取り下げる」をクリックしてください

休暇の取り下げフォームが表示されますので、休暇を取り下げる理由を入力して「取り下げる」をクリックしてください。

 取り下げた休暇を閲覧する方法は「上長画面で休暇の取得・取り下げ一覧を確認する(新休暇機能)」、または「管理者画面で休暇の取得・取り下げ一覧を確認する(新休暇機能)」をご確認ください。

 
 
本記事の効果
以上の手順により、上長・管理者画面で従業員の休暇の申請を取り下げることができます。

回答が見つかりましたか?