本記事の目的

日次の勤怠を登録する際にcsvアップロード機能によって、一括で登録をする方法を説明致します。

■STEP1 サイドメニューの「データ入出力」を選択する。

■STEP2 「インポート」タブを選択する。

■STEP3 ファイルの種類を「日次の勤怠」にする。

■STEP4 csvファイルをアップロードする。

「ファイルをアップロード」エリアにcsvファイルをドラッグ&ドロップするか、「ファイルをアップロード」エリアをクリックして、csvファイルを選んでください。

▼インポートファイルフォーマット

▼インポートするcsvファイルに必要なヘッダー項目など

ヘッダー必須項目

ヘッダー項目名

サンプルデータ

備考

必須

社員番号

99999

必須

日付

2021/6/1

必須

勤務種別

出勤

出勤・欠勤・休暇・無在籍を入力してください。
半日単位で取得する休暇の場合は「出勤」を入力してください。

必須

休暇

休暇名称を入力してください。

必須

取得単位

全日・半日・時間を入力してください。

必須

休暇開始時刻

時間単位の場合は入力してください。

必須

休暇終了時刻

時間単位の場合は入力してください。

必須

出勤時刻

2021/6/1 10:00

必須

退勤時刻

2021/6/1 19:00

必須

休憩開始時刻(1)

2021/6/1 12:00

必須

休憩終了時刻(1)

2021/6/1 13:00

休憩開始時刻(2)

休憩終了時刻(2)

休憩開始時刻(3)

休憩終了時刻(3)

勤務外種別(1)

中抜け・私用外出を入力してください。

勤務外開始時刻(1)

勤務外終了時刻(1)

勤務外種別(2)

中抜け・私用外出を入力してください。

勤務外開始時刻(2)

勤務外終了時刻(2)

勤務外種別(3)

中抜け・私用外出を入力してください。

勤務外開始時刻(3)

勤務外終了時刻(3)

勤務外種別(4)

中抜け・私用外出を入力してください。

勤務外開始時刻(4)

勤務外終了時刻(4)

勤務外種別(5)

中抜け・私用外出を入力してください。

勤務外開始時刻(5)

勤務外終了時刻(5)

承認・未承認

承認

承認・未承認を入力してください。

■STEP5 「データを取り込む」を選択する。

■STEP6 取り込み成功のメッセージが表示されましたらcsvのインポートは完了です。



本記事の効果

以上のSTEPで日次の勤怠を一括で登録することができます。

回答が見つかりましたか?