本記事の目的
本記事にGozalの権限をまとめ、説明することにより、Gozal内の権限が分からなくなってしまったときや確認したいときなどに確認することができます。またヘルプ内での呼称を確認することができます。

権限の一覧

管理者権限:ヘルプ内では「管理者」と呼びます。

全てのサービスを利用できる権限を持ちます。主に管理部などの主管部ユーザーの権限となります。

上長権限:ヘルプ内では「上長」と呼びます。

勤怠承認権限を持ちます。利用できるサービスは各部署の勤怠管理と休暇管理になり、主に各部署の勤怠承認を行うユーザーの権限となります。


従業員権限:ヘルプ内では「従業員」と呼びます。

勤怠の打刻や申請を行う権限を持ちます。利用できるサービスは勤怠管理と休暇管理になります。Gozalに登録されたユーザーは初め「従業員権限」が付与されます。

会社打刻権限:ヘルプ内では「WEB打刻」と呼びます。

勤怠のWEB打刻を行うアカウントとしてご利用いただけます。WEB打刻についてはこちらのページをご参照ください。


本記事の効果
上記内容を確認することで、言葉の意味や認識の違いを防ぐことができます。

回答が見つかりましたか?