本記事の目的

Gozalでは、退職社員ごとに退職に関する情報をテキストにメモとして記録して、保管することができます。退職理由・退職後の住所・退職関連の備忘記録などをメモして活用していただくためのご利用手順を説明します。

 
 

設定の手順

■STEP1 従業員一覧から退職する社員をクリック
下記画像のように、左側のメニューから「従業員一覧」をクリックして、退職する社員の行の右端にある「ペン」アイコンをクリックしてください。

■STEP2 「退職手続き」をクリック
表示されたページの右側にある「退職手続き」ボタンをクリックしてください。

■STEP3 退職情報を入力
退職情報を入力して、「完了する」ボタンをクリックしてください。

以上の手順で退職メモを活用することができます。

 
 

本記事の効果

上記の手順で、退職メモに様々な情報を保管していただくことが可能です。

回答が見つかりましたか?