「就業規則の設定」 > 「支給項目」 > 「給与項目の設定」について説明させていただきます。

支給項目 ー「給与項目の設定」とは

支給項目の設定内に「給与項目の設定」という項目があります。
支給する各給与項目の計算式を組み立てることができます。
ここで設定した項目が、給与計算時に自動で計算され、給与明細に表示されます。

▼STEP1  給与項目を追加する

ページ右側にある「+」ボタンをクリックしてください。

▼STEP2  給与項目の内容設定を行う

給与項目の内容を設定してください。
設定項目は下記の通りです。
・項目名
・給与明細(表示する or しない)
・給与明細 / 計算結果エクスポートの並び順
・値の決め方(毎月自分で入力 / 式を入力)
・賃金の取り扱い(所得税の計算に含めるなど)

・給与明細 / 計算結果エクスポートの並び順
支給、控除項目をエクスポートした際に表示される順番を数値で設定してください。番号が小さい方から順番に表示されていきます。

・値の決め方
毎月金額を編集する場合には、「毎月自分で入力」を設定してください。
計算を式によって自動で行いたい場合には、「式を入力」を設定してください。

【式で設定できる要素】
従業員の給与情報
勤怠集計値
固定数値
上限値・下限値

・賃金の取り扱い
所得税の計算に含める or 含めない
社会保険の計算に含める or 含めない
社会保険(現物)対象支給額に含める or 含めない
労働保険対象支給額に含める or 含めない
役員報酬の合計に含める or 含めない


以上で給与項目の設定は完了となります。
毎月の給与計算が設定内容通りに処理されます。

回答が見つかりましたか?