勤務外打刻とは、従業員の方が勤務時間の途中に(出勤前は不可)、私用で外出する場合などに外出時間を記録するために利用する機能です。

外出開始時と終了時に記録を行うことで、外出時間を記録できます。本記事では、勤務外打刻を行うやり方をご案内します。

出勤時の記録方法

まず出勤時には出勤打刻をしてください。「勤怠打刻」のページから「出勤」ボタンをクリックしてください。

私用外出の開始方法

私用外出を開始する際に、下記画像のように「その他の打刻」をクリックしてください。


その上で、勤務外の状態を選んでクリックしてください。

私用外出の終了方法

私用外出が終了した時に、「戻り」をクリックしてください。

ページ右側に私用外出時間が記録されているのを確認してください。

以上で勤務外時間の打刻は完了です。

回答が見つかりましたか?