従業員が入社される前や、退職後の日は勤怠情報としては「無在籍」として登録することができます。

管理者の方が、特定の従業員の勤怠シフトを「無在籍」に変更する方法をご案内します。

STEP1 対象従業員の勤怠ページを開く

サイドメニューから「勤怠管理」をクリックしていただいて、対象の従業員の氏名左にあるチェックボックスにチェックをつけてください。その上で、「チェックした従業員を確認」をクリックしてください。

STEP2 勤怠シフトを「無在籍」に変更する

まず無在籍に変更したい暦日の行をクリックしてください。すると下記のポップアップが出現します。

このポップアップの画面で、「シフト」を無在籍としてください。その上で「記入」ボタンをクリックしていただければ完了です。

下記のように「無在籍」というシフトが作成されたことがわかります。

回答が見つかりましたか?